痛風に原因は尿酸値にある|数値を下げるサプリで健康を改善

女性

赤外線で体温が変わる

ハンド

遠赤外線を照射すると、皮膚の近くで熱に代り体内組織の振動を促します。このような振動によって皮膚や血液が温まるのが、遠赤外線照射のメカニズムです。温め効果のある遠赤外線は、血流を良くすることから、不妊の改善にも用いられています。

View Detail

尿酸とアンセリン

栄養補助食品

痛風予防に効果的

尿酸とは、体を動かすことで体内で作られる老廃物の一種です。尿酸は通常は尿から排出されるのですが、その排出がうまくおこなわれないと、体内に残って結晶化します。これが痛風の原因となるので、痛風予防には尿酸値を下げることが肝心と言えます。そして尿酸値を下げるために利用されている健康食品が、アンセリンのサプリです。アンセリンとは、尿酸の排出を促すアミノ酸の一種で、人間の体内にはもともとこれが含まれています。しかし尿酸値が高くなりすぎると、体内のアンセリンだけでは十分に下げることができなくなります。そのためそれをしっかりと下げるためには、サプリによって体内のアンセリンを増やすことが効果的とされているわけです。

尿で排出させるために

ただしアンセリンのサプリを飲んでも、尿が酸性の場合は、尿酸は結局うまく排出されません。なぜなら酸性の尿の中だと、尿酸が固まりやすくなってしまうからです。逆に尿がアルカリ性だと、尿酸は固まりにくくなります。つまり結晶化していない細かな状態ということですから、その分尿によってスムーズに排出されていくのです。したがって尿酸値を下げるためには、アンセリンのサプリを飲みつつ、尿をアルカリ性にしていくことが肝心と言えます。具体的には、海藻類や葉菜類、大豆などを積極的に食べることで、尿はアルカリ性になっていきます。また、卵や肉類を多く食べていると尿が酸性になっていくので、毎日の食卓にこれらを多く並べないよう注意することも大事です。

日本人が悩む症状

肩こり

肩こりは、日本人に特に多い症状です。というのも、頭を支える肩がとても華奢だからです。なので、長時間、同じ姿勢を保ち続けると、肩周りの筋肉に負担がかかります。それで血行が悪くなるので、肩が凝ってしまうのです。解消するには、指でつまむようにマッサージすると良いです。

View Detail

お得なことがいっぱい

カップを持つ人

温活は基礎体温を上げることであり、これにより冷え症予防や免疫力向上、ダイエット効果も期待できます。体を冷やさない工夫を行い、適度な運動により筋肉をつけることにより効果が発揮されます。老若男女問わず、健康のためには行った方がいい活動です。

View Detail