会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック

最新記事一覧

職場でいつでもコーヒーを

インスタントコーヒー

サービスや費用

コーヒーチェーンやコンビニコーヒーの普及でいつでも手軽においしいコーヒーが飲めるようになりました。そこで「オフィスでもおいしいコーヒーでリフレッシュしたい」という人が増えていますが、これを実現してくれるのがオフィスコーヒーです。このサービスを利用すればいつでも手軽においしいコーヒーを飲むことが出来ます。特に最近のオフィスコーヒーは味のバリエーションが豊富なので好みや気分に合わせてコーヒーを味わうことが出来ます。コーヒーにはリラックス効果があり眠気防止にも役立つので、オフィスコーヒーを導入することで仕事の生産性を向上させることが出来るでしょう。オフィスコーヒーにはいろいろな種類があるので職場環境にあったものを選ぶことが大切です。多くのオフィスコーヒーではマシンのレンタルを行っており、マシンは無料なのでイニシャルコストはそれほどかかりません。しかし、豆やカプセルのコストが必要になってきます。また、オフィスコーヒー1杯あたりの値段はメーカーによって異なりますがレギュラーコーヒーの場合は20円前後が相場です。缶コーヒーやコンビニコーヒーに比べればかなりお得だと言えますが、飲む量や人数によっては家庭用のコーヒーメーカーを購入した方がランニングコストが押さえられるケースもあります。家庭用のマシンはランニングコストが押さえられる反面、メンテナンスに手間が掛かり豆やカプセルの補充は自分で行わなければなりません。オフィスコーヒーの場合はメーカーによるマシンのメンテナンスや補充もサービスに含まれているのでより手軽だと言えます。よって、これらの要素を総合的に判断してからオフィスコーヒーの導入を判断することが大切です。よりよりサービスを導入することによってオフィスでも快適においしいコーヒーを楽しむことが出来るでしょう。

Copyright© 2018 会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック All Rights Reserved.