会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック

最新記事一覧

コーヒーで気分転換

男女

職場にマシンを導入しよう

仕事中に一息入れたいならコーヒーが最適です。コーヒーの苦みが眠気を防止し、香りには気持ちを落ち着ける効果があります。また砂糖を入れれば糖分の補給にもなるので、その後の作業に集中することが出来るでしょう。仕事中にコーヒーを飲むならオフィスにコーヒーマシンがあると便利ですが、これを提供してくれるのがオフィスコーヒーのサービスです。これは飲料メーカーなどが行っているサービスで、導入すればいつでもおいしいコーヒーを手軽に飲むことが出来ます。使用する機械にはいろいろな種類があり、1杯抽出タイプ、ブリュワータイプ、自動販売機タイプなどがあります。それぞれにメリット・デメリットがあるので職場環境や目的に合わせたサービスを選ぶ必要があります。選び方を間違えると逆に社員の仕事や経費を増やしてしまうことがあるのでしっかり検討してから導入すると良いでしょう。手軽で便利なオフィスコーヒーですが、気になるのが費用面についてです。便利であっても費用が高いのならオフィスコーヒーを導入するメリットは感じられないのではないでしょうか。費用については初期費用と維持費に分けられますが、多くのメーカーでマシンは無料レンタルとなっているので初期費用はあまり掛からないのが実状です。また、維持費についてはカプセルや豆代などが必要になりますが、これはメーカーによってかなり異なります。ですが、1杯あたり20円から80円程度が相場となっているのでカフェやコンビニに比べるとかなり安くコーヒーを飲むことが出来ます。また、オフィスコーヒーのサービスを利用すればマシンのメンテナンスや消耗品の補充などをメーカー側で行ってくれるので、仕事に支障を来すことなく導入することが出来るでしょう。

Copyright© 2018 会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック All Rights Reserved.