会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック

最新記事一覧

職場でのコーヒー

会社員

便利なサービスを活用する

仕事中の気分転換や眠気覚ましに効果的なのがコーヒーです。職場でのコーヒータイムはコミュニケーションを円滑にする上でも役立ちます。また、オフィスにコーヒーを準備しておけば来客時のおもてなしとしても便利なため、今では多くのオフィスでコーヒーが飲めるようになっています。オフィスでコーヒーを飲む方法にはいろいろなものがありますが、その中でも多くの会社で導入しているのがオフィスコーヒーです。これは飲料メーカーなどが提供しているサービスで、キッチン設備のないオフィスでも簡単にコーヒーが飲めるようになっています。また、オフィスコーヒーの多くはレンタルサービスとなっているので導入コストを掛けずに利用することが可能です。コーヒー豆やカプセルなどは定期的に届けてくれますし、マシンのメンテナンスや故障にも対応してくれるので仕事に支障を来すことなく利用できる便利なサービスだと言えるでしょう。オフィスコーヒーはいろいろなメーカーが提供していますが、マシンの形態は大きく分けて3つです。1つ目は一杯抽出型で、カプセルなどをマシンにセットしてボタンを押せばコーヒーを飲むことが出来ます。カプセルの種類で味が変えられますし、いつでも抽出したてのコーヒーが味わえます。2つ目はブリュワー型で、数杯分をまとめて抽出するのが特徴です。味は統一されますが一度に大量のコーヒーが出来るので大人数で飲みたい場合や作り置きに便利です。3つ目が自動販売機型で、これはお金を入れてボタンを押したらコーヒーが飲めます。種類が豊富な上に飲みたい人だけ費用負担できるという特徴があります。このようにオフィスコーヒーには色々な種類があるので使用する人数、スペース、コストなどを考慮してサービスを選ぶことが大切です。選ぶ際には無料お試しサービスや資料請求などを利用することによって最適なサービスを見つけることが出来るでしょう。

Copyright© 2018 会社でオフィスコーヒーを利用しよう|メリットを事前にチェック All Rights Reserved.